ninshin_goods

こんにちは、2歳の息子を持つ父です。


育児グッズをいろいろと買い揃えましたが、今思うと「買ったけどほとんど使ってない!!」「買わなきゃよかった!むしろジャマ!!」というものもけっこうありました。

育児には必要なものがたくさん。家がすぐにモノでであふれかえるので、いらないものははじめから買わない選択をなるべくしたいものです。

関連記事:プレゼントにうれしい!おすすめおもちゃ・育児グッズ【0歳から1歳向け】
関連記事:【1歳】プレゼントに喜ばれるおすすめおもちゃ10選



ベビーベッド


子育ての必須品!とばかりにいち早く買って準備していたのですが、まっっったく使いませんでした。

『ムダに場所とる脱衣カゴ』と化していたのですぐに解体していとこに送りました。



使わなかった理由はズバリ、『添い乳か抱っこでしか寝なかった!!』からです。


横向きでおっぱいをあげつつそのまま寝る、というのが基本スタイル。

添い乳で寝ついたらベビーベッドに移動させればいいのかもしれませんがそれで起きちゃう場合もあるし、たいていは母子共々撃沈して寝落ちするので結果的にベビーベッドを使うことはまったくありませんでした。

ベッドで川の字です。息子は寝返りゴロンゴロンでベッドからよく落ちましたが、ベッド柵を設置して解決しました。


ただ、2人目の子が生まれたときのことを考えると、ベッドで4人で寝るのはむずかしいと思っています。寝相の悪い息子が赤ちゃんを蹴り飛ばしたりボディープレスかましそうですし。

いっそベッド自体を捨ててしまって布団を広く敷こうかとも考えています。


最悪またベビーベッドが必要になったとしても、買わずにレンタルで十分でしょう。使う期間はとても限られますからね。

送料無料・全国対応の総合レンタルサービス【ReReレンタル】


バウンサー


ゆりかごみたいなやつですね。うちでは全然使えませんでした。

理由は単純で、『乗せると泣き出す』からです。


ふつうは安らいで寝るらしいんですけどね。なんなん?床に転がしてたほうがマシ。


中古の安いヤツを買ったのがまだ救いでした。電動で動く立派なのもあるので買わないでよかったです。

ベビザラスとかアカチャンホンポとかには展示品が置いてあるので、実際に乗せて安らいでくれるか試してから買うのが懸命だと思います。



バンボ


有名な海外の赤ちゃんイスです。すっぽり収まってかわいい。

はじめは使っていましたが、イマイチお気に召していただけず、上半身が傾く。折れ曲がる。

赤ちゃんのカラダってびっくりするぐらいやわらかくて、昔のケータイかってくらい見事に折りたたまれます。


そしてわが家ではこたつをやめてダイニングテーブルに替えたのでそこからはぜんぜん使わなくなりました。(こたつによじ登ってはすべてをなぎはらって落とすので何も置けなくなった。)

さらに、バンボってワンサイズの商品なので使える期間はけっこう短いです。少し足がムッチリしてくるともう窮屈。


それも踏まえると、買わなきゃいけないものでもなかったなと思います。



ベビーカー


ベビーカーはかなり微妙なとこで、実際に使ったのは数えるくらいしかなかったと思います。


というのも基本的には出かける先にはベビーカーが置いてある。(スーパーやショッピングモールなど)
広くない店や飲食店ではベビーカーはジャマなので基本的に抱っこ。


いざ家から持って行ったとしてもぐずってベビーカーに乗ってくれないことなんてよくあります。そうなると抱っこしなきゃいけなくなり、使われないベビーカーは大荷物に。

荷車を押しているおばあさまのごとく、ベビーカーはただの荷物入れになります。


電車でベビーカーを使っても別にいいんですが、混んでると場所とって気が引けるのでベビーカーをたたんで抱っこ。結局ベビーカーはジャマに・・・。


以前に東京へ行ったときには仙台からベビーカーをわざわざ宅急便で送って、原宿や銀座をぶらつきました。

ただ、今思うとそこまでしなくても抱っこでよかったんじゃないかなとも思います。ベビーカーもいざとなったらレンタルもできますし。


というような感じで、値段と場所取るのと持ち出しがたいへんなことを考えると持っててもいいけどなくてもいいかなという感じです。


抱っこをする機会はとてつもなく多かったので(今もだけど)、抱っこ紐の存在は偉大です。もはや家族。

なんでこれエルゴなのにこんな安いん?


テーブルに固定するイス


外食にけっこう行くのでお店で使う用に買いました。テーブルに挟んで固定するイスです。


メリットとしては、イス席でもソファー席でも小上がりでも使えることです。

デメリットはテーブル板が厚すぎたりテーブルの裏になんかの装置(コンロのスイッチとか)がついているとイスを設置できないことです。わざわざ持って行って使えないとわかったときの、「あ、ふーん」感ったらなんとも言えません。

そんでもって、ほとんどのお店にはこども用のいすは置いててくれています。こどもと一緒に行けるような店ならなおさら。

わざわざ持っていく必要はないんです。残念!



まとめ:買うときは慎重にor中古やレンタル

私の場合、ベビーベッドはきれいなのがいいから、バンボは安いからという理由で新品を買い、あとは育児用品専門のリサイクルショップで中古を買いました。

「むむ?あんま使わないんじゃないかな・・・」とか「んんっ!?使う期間なんてたかが知れてるんじゃないかな・・・」となんとなく先見の明がはたらいたのでキズは浅く済みました。


ベストの『買わない』という選択がもっとできればよかったですが・・・。

この経験は次の子に生かしたいです。



おすすめ記事


劇的に早くきれいにキズを治す秘訣。痛くない簡単グッズまとめ。